お願いとご注意い 

頭頂部

右側

ご希望があれば、ワンちゃんの被毛を羊毛犬の中にお入れすることができます。

 羊毛犬は針金で骨格を作り、そこに羊毛を巻き付け、専用の針で差し固め         作っていきます。

  目や鼻には小さなパーツを使用いたします。(ガラスやプラスチック)
  ワンちゃんが囓ったり、小さなお子様が誤って口にしてしまうと大変危険です。
  ワンちゃんや小さなお子様の手の届かないところへ飾っていただきますよう、
  お願いいたします。(万が一事故がありましても。こちらでは責任はとれません。)
  大切なワンちゃん、お子様がお怪我されませんよう、ご注意願います。

 羊毛犬を作るためにはお写真が必要です。
  (正面・右側・左側・おしり周り・上から)それに、お作りしたい表情のわかる    お写真・お作りしたいポーズのお写真が必要となります。

作りたい表情

 羊毛犬はその名の通り、羊の毛(時にはラマなど他の動物の毛を含むこともあります。)
  を使用します。 アレルギーなどある方は、念のためお医者様にご相談されることをお勧     めいたします。

シャンプー後(出来れば)の被毛を小指ほどの束カットし。ジップロックなどに入れてお送りいただきます。

こちらで束ねて刺繍糸で結び、和紙でお包みしてから、羊毛犬のお胸のあたりにお入れいたします。

詳細はお作りするときにお尋ねください。

 匂いに敏感に反応してしまうワンちゃんもいるようです。 クリアーケースに入れるな        どして飾られることをお勧めいたします。 また、日のよく当たる窓辺などに長い時間        置かれますと、色が変色してしまう可能性がございます。 お気をつけください。

 毛色はお写真を見ながら、複数の羊毛をブレンドしてお作りします。
  一生懸命似るようお作りしますが、毛色や質感、細かな模様など、全く同じには
  できません。  ご理解ください。

 全て手作業です。同じものは2つと出来ませんので、同じワンちゃんを複数          お作りすることは出来ません。

ご理解いただけましたら。。。

上から

左側

おしり周り